様々なシーンで使えるIDカードケース 革小物の札幌革職人館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月からの新年度、気持ちも新たにスタートしたいという方も多いかと思いますが、身につけるものも新しい物にすると気持ちも少し上がりますよね。

直接お客様とお会いする機会の多い職種の方は特に、第一印象も気を付けたいポイントです。

きちんとした身なりときちんとした作りの革のIDカードケースを付けているだけで、相手の方へ好印象を与える事にもつながりますよ!
今回はそんな時につけていただきたいIDカードケースネックストラップ付をご紹介いたします!

札幌革職人館のIDカードケースに使用しているオイルドレザーは、クロム鞣しの後にタンニン鞣しを施した、手間のかかるコンビネーション鞣しの革です。鞣しの段階でオイルをたっぷりと時間をかけて染み込ませ、筋やシワがそのまま表れた素上げとなっているので、使い込むほどに味わいが深く変化していきます。

シンプルで男性女性を問わず、幅広い年代の方に使っていただける落ち着いた雰囲気のデザインです。又、社員証だけではなく、学生証、会員証、保険証、セキュリティカードの収納など、様々なシーンで用途によって使う事が出来ます。

裏にはポケットが付いていますので、見えたくない大事なカードはこちらに入れておくと安心ですね。名刺を少し入れておく事もできるサイズとなっております。

IDカードケースとネックストラップを取り外しもできます。ネックストラップにはリングと携帯ストラップが付いていますので、用途によってIDカードケースを吊るす以外の使い方も出来て便利ですよ。

そして、サイズ違いのIDカードケース(S)ネックストラップ付もございます。
こちらは、ICカードがぴったりと収まるサイズ感なので、カードがずれる心配もなく、社員証と一緒にICカードを後ろのポケットに入れて持ち歩きたいと言う方にもオススメです。

大きさの違いはこの位。

右普通サイズ(縦8.5㎝×横11㎝)左Sサイズ(縦7.3㎝×横9.8㎝)です。

社員証のサイズなどの合わせてお選びください。

ショッピングサイトでは自分だけのオリジナル「ネーム刻印サービス」も行っております。
新年度を楽しくスタートさせるために、是非ご利用ください。


札幌革職人館 IDカードケースネックストラップ付き


札幌革職人館IDカードケースSネックストラップ付き 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*