本革仕様のマウスパッド 革小物の札幌革職人館

普段何気なく使用しているマウスパッド、どんな物をお使いですか?
在宅でお仕事をされる方も多くなった今、毎日使うちょっとした小物にもこだわりたいですよね。

今回は、お仕事中も気分が上がるマウスパッドのご紹介です。


使うほどに味わい深い変化が楽しめるオイルドレザーを使用したマウスパッドです。

オイルドレザーとは、革らしいシボ感を持ち、鞣しの段階でオイルをたっぷりと時間をかけて染み込ませた革です。

上品な質感と、しっとりとあたたかみを感じさせる手触りが特徴で、革そのものが持っている筋やシワがそのまま表れた素上げ調の革のため、使い込むうちに革らしい艶と深みが楽しめる革となっております。


A5サイズのコンパクトな大きさで、デスクの上に置いても邪魔になりにくいです。

裏面はイタリア製のシュリンクレザーを使用しております。
滑りやすさなどマウスとの相性によって、オイルドレザー、シュリンクレザーと使い分けすることが出来ます。


厚さ約2mmのしっかりとした厚みと、丁寧に磨かれたコバが商品の強度を保ちます。

外出の際にノートパソコンと一緒にバッグにポンと入れておいても、角が丸みのあるデザインなので、ぶつけて傷みやすいという心配もありません。


出先でパソコンを使う際にサッと取り出したマウスパッドが革ですと、使っている方のこだわりが見えて、「素敵だな」と思われるかもしれませんよ。

ネットショップでは自分だけのオリジナル、「ネーム刻印サービス」も行っております。
ギフトラッピングもございますので、ネームが入ったとっておきのプレゼントにもオススメですよ。
使うごとにエイジングが楽しめる本革のマウスパッド、一度使ってみませんか?


札幌革職人館 マウスパッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です