新生活にぴったりのパスケースはいかがですか? 革小物の札幌革職人館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

ここ最近、暖かい日も増えてきましたが、それでも北海道はまだまだ雪がたっぷり、冬景色の真っ最中です。

そうは言っても、季節はどんどん進み、あっという間に4月、今年の春から新入学・新社会人という方も多いかと思います。

特に学生さんは、今まで徒歩か自転車で通学していたけど、電車やバス 、地下鉄に乗るようになる方も多いですよね? そんな春からの新生活にぴったりのパスケースをご紹介致します。

札幌革職人館定番のオイルドレザーを使用したパスケースで、お色は全部で4色です。 落ち着いた色味で、プレゼントにも喜ばれますよ。

横から見た時のこの幾重にも重ねられた革と、丁寧に磨かれた美しいコバが強度をしっかり保ちますので、毎日の通勤・通学で使用するのには長く丈夫に使えて安心です。

後ろにはカードポケットが1つ付いていますので、他のICカードを入れたり、時刻表やテレホンカードを入れたりするのにも便利です。 (※パスケース自体は革のみで出来てますので、ICカードを2枚入れる方は 、エラーを防ぐため使用する際は1枚抜いてご使用ください。)

実際私も、スマートフォンを忘れて出かけた時に、テレホンカードがあって良かったーとなった事があります。 ただ、公衆電話を探すのがちょっと大変でした。

左側はダークブラウンを約5年使用した物です。 オイルドレザー独特の深い艶が魅力です。

ストラップを付けるホールも開いているので、カバンにつけて紛失防止にもなりますよ。

時期によって入荷する限定カラーも今なら8色揃ってます。 限定パスケースに使用している革の種類はこちらの3種類です。

シュリンクレザー

薬品や熱によって革を収縮させて、表面にシワ模様を出した革です。鞣しの段階で革の表面を薬品によって縮め(シュリンク)させ、模様(キメ) を目立たせています。主にクロム鞣しで鞣されている為に経年変化はあまり無く、最初からソフトな質感と手触りを楽しめます。

リビエラ

表面にツヤのあるソフトヌメ革で、パリッとした光沢のある質感が特徴です。エナメルほど固くはありませんが、製作工程でひっくり返したり 、折り曲げたりすると銀面(表面)にシワが入るため、商品によっては向 かない場合があります。

クロコ型押し

スモールクロコの腹側を模した型押し革です。しっかりとしたハリがあり、ツヤのある表面で傷が入りにくいのが特徴です。経年変化は特に無いので、どちらかというと綺麗な状態を保ちたい方に人気です。硬さもある為、パリッとした手触りの仕上がりとなっています。

定番タイプとは少しだけデザインが違って、後ろは大きな窓になっています。 こちらは1年か2年に1度位しか入荷がないのと、色の組み合わせもその時によって違いますので、人と被らないパスケースをお探しの方にはオススメです。

新入学、新社会人の方へのプレゼントはもちろん、新しく買い直そうかなと思っている方にも使っていただきたいパスケースです。

手作り革製品の良さを是非、手に取って実感してください。


札幌革職人館 パスケース


札幌革職人館 限定パスケース

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*