ぜひ使っていただきたい万年筆ケース 革小物の札幌革職人館

お仕事で万年筆やペンを持ち歩く方は、どんなケースに入れていますか?

普段お仕事などでご使用・持ち歩きをされている方は、そのまま胸ポケットに入れている方も多いかと思います。しかし、胸ポケットにそのまま差し込んでおくと、ペンが傷ついてしまったり、落としてインクの出が悪くなったりする事もあります。
そんな経験はありませんか。

名前も刻印できる革の万年筆ケース

実はあると便利な万年筆ケース。持ち歩くなら、ケースに入れておくと、大事な万年筆を守ることが出来ます。もちろん、万年筆だけではなく、お気に入りの大事なペンの収納としてもオススメです。
それが、革のペンケース、革の万年筆ケースなら…なお良いと思いませんか?

丈夫な革のペンケース

革 万年筆ケース のオススメポイント
札幌革職人館の万年筆ケースは、中も外側もしっかりした革を使っている、オールレザー仕様です。しかも中側に使用している革はやわらかいため、中に入れたペンもしっかり守って、さらに傷が付きにくいのです。
革が丈夫なのは間違いないのですが、札幌革職人館の革小物のこだわりである、丁寧なコバ処理も丈夫なポイントです。何度も繰り返し磨かれ処理されたコバは美しい仕上がりとなっており、触ってみるとするっと滑らかで、良さは一目瞭然。
革小物の強度を増すコバ処理が美しいのです。

オススメしたい革小物のペンケース

また、使い込むと艶が出ますし、オイルドレザーを使用しておりますので、エイジングも楽しむことが出来ます。使うたびに、自分だけの色に変化していきますので、革の良さを感じられるかと思います。

ひとつひとつ職人さんの手作りですので、人とかぶらないでご使用できます。
革製品だとオススメのポイントがたくさんあります。

ビジネス 必須アイテムとして

ただ、大事な万年筆やペンを守るということでも革の万年筆ケースを使っていただきたい、というのもありますが、やはり革製品はビジネスアイテムとしてもご使用していただきたいです。

ビジネスアイテムに便利な万年筆ケース

お仕事中に革製のペンケースからスッとペンを取り出す。それだけでスマートでかっこいい振る舞いが出来ます。大事な打ち合わせの時や、商談の時に持ち歩いていると出来るビジネスマンの印象を与えることも出来ますよね。
小さいところから気にしてみると、こだわりを持っているかっこいい大人に見えます。革製品を持っていると周りからかっこいいと言われ、そこから話が広がり、商談が上手くいく、なんてこともあるかもしれません。

ワンランク上のビジネスマンに早変わりです。

自分の名前を入れれるペンケース革小物

こだわりのある 革 万年筆ケース

こだわりのある革ペンケースに大事なペンや万年筆を入れてみるだけで、さらによく見えたりもします。これ一つ持つことで、自分の中の満足感が生まれます。良い物を持つだけで、気分が良くなったり上がったり、そういったこともあるかと思います。
革製品は使えば使うほどに味わい深くなりますが、札幌革職人館の革小物は特に味わいが出やすいので、どんどん愛着が湧きます。

職人こだわりの万年筆ケース

そして、革製品に興味が出て、今度は他のもの、お財布や名刺入れを使ってみよう…そんなこともあるかもしれません。そして、自分が使って良かった物を今度は大切な人へプレゼントするというのもいいですよね。

革小物 万年筆・ペンケース ギフト
せっかくプレゼントするなら、ラッピングも素敵なものを。
札幌革職人館では、革小物を専用の化粧箱にお入れして、丁寧にリボンをかけていきます。季節限定のラッピングなども行っております。バレンタインやホワイトデー、新生活や母の日、父の日等…今の時期ですと、クリスマスギフト専用のラッピングもあります。
万年筆ケースをクリスマスプレゼントとして、というのもいいですね。

クリスマスギフトに最適な革のペンケース

さらに世界に一つとなる、革にネームを入れる刻印サービスもオススメ。
これからご紹介する、万年筆ケースとペンケースには、名前を刻印することが出来ます。自分の名前やイニシャルが入っているものを身につけているとお洒落ですし、愛着がさらに湧きます。プレゼントするなら、気に入ってくれる事間違いなしです。
もちろん、ギフト用だけではなく、自分用としてもネーム入れの刻印サービスは承っておりますので、ぜひご注文の際にお申し付けください。

プレゼントにもらったら嬉しいペンケース ギフト

万年筆ケース 2本 1本 オススメ商品

革ペンケース 札幌革職人館
こちらは、2本入れ用のペンケースです。
2本用とはなりますが、ペンの太さによっては、1~3本を収納することが可能です。フラップ式の差し込みタイプになりますので、ペンの長さによって、差し込みを調整してお使いいただけます。
札幌革職人館オリジナルのペンケース革
厚みがなく、すっきりしておりますので、胸ポケットに入れた時にも嵩張りません。シンプルなデザインでビジネスシーンにも最適ですので、スーツ姿に合わせても、もちろん普段使いでも素敵です。

1本差し万年筆ケース オリジナル
こちらは、1本入れ用の万年筆ケースです。
1本だけ入れるタイプになりますので、他のペンとぶつかって傷が付くということも防ぎます。こちらもフラップ式の差し込みタイプになりますので、ペンの長さによって、差し込みを調整してお使いいただけます。
職人手作りの革の1本差し万年筆ケース
1本だけのすっきりタイプですので、邪魔にならずに持ち歩けます。性別問わないデザインで、職場でご使用いただいても違和感なくお使いいただけます。

万年筆ケースやペンケースはご紹介したもの以外にもございます。
ぜひご覧くださいませ。


札幌革職人館 ペンケースカテゴリーはこちら

日ごろから万年筆やペンを持ち歩いてご使用いただいている方には、ぜひケースに入れてご使用していただきたいです。
ぜひお試しくださいませ。


札幌革職人館 二本入れペンケース


札幌革職人館 一本差万年筆ケース

\ この記事を書いた人 /

店舗とネットショップに携わっているから 両方の客層に詳しい、オーロラタウン店n

最近、少し高いペンを購入したところ、とても気に入りました。持ち歩いていることもあるので、私も一本差万年筆ケースが欲しいな、と思っております。もちろん色は、ボルドーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です