免許証入れには色々なカード類が入ります 革小物の札幌革職人館

免許証入れ

免許証入れと聞くと、免許証だけを入れるものと思いがちですが、免許証入れには色々なカード類が入るので、実際に入れてみました。
アイデア次第でとても便利なんです。
実際に数種類ご紹介したいと思います。

①名刺
②ポイントカード
③お札・クレジットカード
④免許証以外の身分証明書
⑤交通系ICカード

大抵のカード類は長辺85mm×短辺54mmの物がほとんどです。
名刺や紙タイプのポイントカードは長辺91mm×短辺55mmが多いかと思います。
当店の免許証入れには、上記のカード類はどれでも入るのか、また何枚位のカードが入るのか検証してみました。

①名刺

免許証入れ

「名刺入れを持ってきていたらよかった…」なんていう経験はありませんか?
プライベートで仕事に繋がりそうな方にばったり会った時や、普段なかなか会えない知人や親戚に会って、名刺が必要だったなんていう話をちらほら聞きます。
そんな時にポケットに入っていた免許証入れからさっと名刺を出せたら、相手にきちんとした人だという印象を与えられるはずです。

免許証入れ

※実際には窓付きポケットに免許証1枚、10枚の名刺を2ポケットに5枚ずつ分け入れてみました。少し膨らみは出ますが、問題なく入れる事が出来ました。

②ポイントカード

免許証入れ
ポイントカードは大体の方がお財布に入れているのではないでしょうか。私もそうです。
でも、スーパーのお買い物の時のお財布と、お出かけの時のお財布が違うので、「あのポイントカードあっちの財布だ…」という場面がよくあります。
なので、使う頻度の高いポイントカードを免許証入れに入れておけば、うっかり忘れたなんて事は少なくなります。

※実際には窓付きポケットには免許証1枚、プラスチックタイプの厚いカードを、2ポケットに1枚ずつ入れております。

③お札・クレジットカード

免許証入れ
SNSの投稿にも免許証入れにお札が入っていたおかげで、ピンチをしのいだというエピソードがたくさん載っていました。
私の場合は、財布を忘れた時、免許証入れにもポーチ類にも何もお金を入れていなかったせいで、一度家に戻ることになりましたが…。
いつも身に付ける免許証入れに入れておくと、いざという時に役立ちますね。
数千円入れておくことをおすすめします。
クレジットカードもお札と同じ発想ですが、お財布を忘れた時にとても役立ちます。
今はクレジットカードにポイント機能が付いている物もありますので、ポイントカードを忘れても、悔いることはないのです。

※実際には窓付きポケットに免許証、カードを1ポケットに2枚、もう一つのポケットには千円札を2枚入れています。

④免許証以外の身分証明書

免許証入れ
マイナンバーカード・保険証もこんな感じで入ります。
診察券も入るので、病院に行く時専用で使うこともできます。
社員証と名刺を一緒に入れて、会社用としても使えますね。

※実際には窓付きポケットにマイナンバーカード、診察券は2ポケットに1枚ずつ入れております。

⑤交通系ICカード

免許証入れ
免許証入れは、パスケース代わりにもなります。
一般的なパスケースは1枚だけ入れられる単パスケースが多いかと思いますが、二つ折りタイプの免許証入れに入れても良いのです。
ポケット数が増えるので色々なものが入れられます。

※実際には窓付きポケットにICカード、1ポケットにカードを2枚、もう一つのポケットには千円札を2枚入れております。

免許証入れ

今回ご紹介した免許証入れは、男性・女性問わずお使い頂けるシンプルなデザインです。
縦が約7.5㎝、横が約11㎝で、窓部分にはプラスチックがついています。ブラック・ボルドー・ブラウン・ダークブラウンの4色で、中の仕切りや裏貼りにも贅沢に革を使用しております。男性人気は紳士的なイメージのブラック・ダークブラウン。女性人気はおしゃれなイメージのボルドー・ブラウンです。

免許証入れ
経年変化も楽しめるオイルドレザーを使用しております。しっとりとした手触りで、使い込むたびに色艶が増します。
札幌革職人館ではネット購入限定で、名入れも行っております。
免許を取得したお祝いや、父の日などに名入れをしてプレゼントするのもおすすめですよ。

免許証入れ

こちらの写真はメガネケースですが、刻印をするとこんな感じになります。プレゼントする際は、より相手への気持ちが伝わる名入れサービスをご利用ください。


札幌革職人館 免許証入れ

その他の免許証入れはこちら⇓
札幌革職人館  免許証入れ一覧

\ この記事を書いた人 /

ファッションと革小物のコーディネートを考えるのが好きです  オーロラタウン店 F

免許証入れに実際に色んなカード等を入れると、イメージが付きやすいと思ってこの題材にしてみました。私自身忘れっぽい性格で、よく財布を忘れて車に乗った経験から、オススメは現金を入れる事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です