一粒万倍日とは運が何倍にも膨れ上がる日!スーパー開運日も紹介!

カレンダー画像

何か新しいものを購入したり、新しいことを始めるのにいつが良い日なのか考えたり悩んだことがある人も多いのでは無いのでしょうか?

そんな方にぴったりの日が一粒万倍日です。

一粒万倍日は、1が何倍にも大きく膨れ上がるとされ、何かを始めるのに適した吉日です。

習い事や何かの勉強をし始めるなど、この日に始めたことが後に大きく膨れ上がると言われています。

逆にネガティブなことも膨れ上がるので、お金を借りたり、他人の悪口を言うのは避けたい日でもあります。

一粒万倍日は、約6日に1回、一月に4〜5日ほどあり、1年で約60日ほど訪れるポピュラーな吉日。

さらに一粒万倍日に他の開運日が重なると、最強開運日としてとても縁起がいい日になります。

この記事では、一粒万倍日とは何か?一粒万倍日にしたらいいことなどを紹介しています。

ぜひ一粒万倍日の過ごし方の参考にしてください。

一粒万倍日とは?

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは、「一粒の籾(もみ)が、万倍にも実る稲穂になる」ことが由来の日本の吉日の1つ。

一粒万倍日の由来から「1が何倍にも大きく膨れ上がる」とされ、自分の言動が万倍にもなって返ってくる日と言われています。

財布の使い始めや結婚、開業など何かを始めるのにとても適した吉日です。

また、その逆もあり、お金を借りたり、喧嘩したりなどのネガティブなことも倍に膨れ上がってしまうとされているので注意が必要です。

一粒万倍日の決め方は少々複雑で、二十四節気(立春や夏至などのこと)と干支によって決められます。

近年では、芸能人が一粒万倍日に合わせて結婚を発表したりなどで注目を集めている、何かを始めるのに適した吉日です。

2022年と2023年一粒万倍日カレンダー

一粒万倍日は約6日に1回、一月に4〜5日ほどあり、1年で約60日ほどあります。

ここでは、具体的な一粒万倍日の日にちを紹介します。

ぜひ参考にしてください。

 

2022年の一粒万倍日
※不は不成就と重なる日
8月10(水) / 15(月) / 22(月) / 27(土)
9月3(土) /11(日) / 16(金) / 23(金) / 28(水)
10月5(水) / 8(土) / 11(火) / 20(木・不) / 23(日)
11月1(日) / 4(金) / 16(水) / 17(木) / 28(月・不) / 29(火)
12月12(月) /13(火) / 24(土) / 25(日)

 

2023年の一粒万倍日
1月5(木・不) / 6(金) / 9(月) / 18(水) / 21(土・不) / 30(月)
2月2(木・不) / 5(日) /12(日) / 17(日・不) / 24(金)
3月1(水・不) / 9(木) / 16(木) / 21(火) / 28(火)
4月2(日) / 12(水) / 15(土) / 24(月) / 27(木)
5月9(火) / 10(水) / 21(日) / 22(月)
6月2(金) / 3(土) / 16(金・不) / 17(土) / 28(水) / 29(木)
7月11(火) / 14(金) / 23(日・不) / 26(水)
8月4(金) / 7(月) / 10(木) / 17(木) / 22(火) / 29(火)
9月3(日・不) / 11(月・不) / 18(月) / 23(土) / 30(土)
10月5(木) / 15(日・不) / 18(水) / 27(金) / 30(月)
11月11(土) / 12(日) / 23(木) / 24(金・不)
12月5(火) / 6(水) / 7(木) / 8(金) / 19(火) / 20(水) / 31(日)

 

※不成就日は「何事も成就しない日」とされる凶日の一つです。

一粒万倍日と重なることで様々な考え方があります。

  • 凶日の縁起の悪さが倍に強くなってしまう。
  • 凶日と吉日でプラスマイナスゼロになる。
  • 吉日と重なることで凶日の効果は無くなるから気にしなくていい

などそれぞれで考え方が異なります。

基本的には、不成就日が重なっても気にせずに一粒万倍日を気持ちよく過ごすのがおすすめです。

どうしても気になる人は、不成就日を避けた日に行動してみましょう。

一粒万倍日にすると良いこと

一粒万倍日は、一粒の籾が何倍にも膨れ上がるという意味を持った吉日です。

一粒万倍日に始めたことがのちに何倍にも大きくなると言われ、何かを始めるのにとても適した日になります。

ここでは、一粒万倍日にすると良いとされる代表的な行動をそれぞれ紹介していきます。

新しい財布を使い始める

新品の財布画像

一粒万倍日にするといいことで最も代表的なのが「新しい財布を使い始める」

一粒万倍日は金運にもご利益のある吉日です。

新しい財布を使い始めることでお金が何倍にも膨らむとされています。

財布の新調を考えている方は、一粒万倍日に財布を使い始めることで、金運アップを期待できます。

※金運アップの開運日について詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてみてください。
>> 財布は開運日に使い始める!金運が上がる財布の使い方とは?

銀行口座を開設する

通帳のイメージ画像

銀行口座を開設するのも一粒万倍日にとてもいい行動になります。

金運にもご利益のある一粒万倍日に銀行口座を開設することで、新しく開設した銀行口座のお金がどんどん増えていくかもしれません。

一粒万倍日は、金運にもとてもいい日なので銀行口座の開設も代表的な行動です。

結婚にまつわること

結婚記念日イメージ画像

一粒万倍日は結婚にまつわる行動を起こすのにもとてもいい日です。

河北麻友子さんや新垣結衣さんなど、近年では芸能人が一粒万倍日に結婚発表をするケースもとても多くなりました。

プロポーズや入籍、結納、結婚式、指輪の購入など、これから始まる2人の幸せが何倍にも育ち、末長く続くとされています。

仕事始め・開店・開業

お店オープンのイメージ画像

新しい事業を始める方も一粒万倍日に合わせて始めるのはとてもおすすめです。

今は小さくても、始めたことが何倍もの成功を収めるかもしれません。

また、開店や開業の他にも、スキルアップのための勉強や習い事も吉となります。

引越しをする

引っ越しのイメージ画像

新しい環境で生活を始める引越しは、一粒万倍日にぴったりの行動です。

新居での生活がよりよくなるためにとても縁起がいい日です。

近々引っ越しを考えている人は、一粒万倍日に合わせてみるのもおすすめです。

SNSで発信を始める

SNSのイメージ画像

何かを始めるのにとてもいい一粒万倍日は、SNSで発信を始めるのにもとてもいい日です。

始めは1人、2人でも将来的には何千人、何万人の人に見てもらえるようになるかもしれません。

SNSで何か始めようかなと考えていた人も、一粒万倍日に合わせて初めてみるのもおすすめです。

一粒万倍日にやるといいことアイディアリスト

習い事を始めるイメージ画像

一粒万倍日にする代表的なものとして、財布を購入したり、引っ越しをするなどを上記では紹介しました。

しかし、そんな予定は全然無いという人がほとんどだと思います。

一粒万倍日は、何かを始めるのにいいとされる日で、大きな予定だけに限ったことではありません。

ここでは、大きな予定ではなく、日常的にできる一粒万倍日におすすめの行動をまとめています。

ぜひ参考に何か一粒万倍にできることを見つけてみてください。

一粒万倍日に始めるといいことアイディアリスト
・宝くじを買う
・何か勉強を始める
・習い事を始める
・気になっていたことについて調べる
・新しい本を読み始める
・気になる人に連絡をする
・恋人を家族や知人に紹介する
・告白をする
・新しい出会いがある場に行ってみる
・買うか悩んでいたものを買う
・何かに応募する
・植物を購入する
・ダイエットを始める
・ランニングなど運動を始める
・引っ越し先を調べる
・新しい仕事を探してみる
・疎遠になってしまった友人に連絡をする
・友人や恋人、家族に感謝を伝える
・温泉やマッサージに行って体を整える
etc

小さなことでもいいので何かを始めてみる、気になっていることについて調べてみる、感謝や思いを伝えるなどが一粒万倍日にするといい行動です。

ぜひ一粒万倍日の日にする行動として参考にしてみてください。

一粒万倍日にやってはいけないこと

NGのようなイメージ画像

一粒万倍日は、1が万倍にも大きく膨れ上がるとされる日です。

ポジティブなことだけではなく、ネガティブなことも万倍に膨れ上がってしまいます。

なので一粒万倍日の日には、ネガティブな言動にも注意しなくてはいけません。

ここでは一粒万倍日に注意したい、やってはいけないことを紹介していきます。

お金を借りる・借金をする

新札の画像

一粒万倍日にお金を借りたり、借金をすると何倍にも増えて、返済額が膨らんでしまうかもしれません。

一粒万倍日は、お金を借りるのには凶の日になります。

どうしても借り入れが必要な場合でも一粒万倍日の日は避けるのがおすすめです。

他人の悪口やネガティブなことを言う

悪口を言う人のイメージ画像

他人の悪口やネガティブな言動は、一粒万倍日に限らず、自分の運気を下げてしまいます。

特に一粒万倍日に他人の悪口を言うと、思わぬ方向に話が進んでしまい、自分自身の首を絞めることにもつながってしまうかもしれません。

ネガティブな言動も何倍にも膨れ上がってしまうかもしれません。

他人の悪口やネガティブな言動は、一粒万倍日に限らずしないようにしましょう。

喧嘩する

喧嘩のイメージ画像

1が万倍にも膨れる一粒万倍日は、小さな喧嘩でも大きな喧嘩になってしまうかもしれません。

喧嘩をするなと言われても難しいかもしれませんが、一粒万倍日には喧嘩をしないと頭に入れておけば大きな喧嘩には発展しないでしょう。

無駄使いをする

無駄遣いするイメージ画像

無駄使いも一粒万倍日にやってはいけない行動です。

1つの無駄使いが、一粒万倍日の日にはさらなる無駄使いに繋がるかもしれません。

本当に必要な物なのかをしっかり考えて買い物をするようにしましょう。

他の開運日と重なると最強開運日に

一粒万倍日以外にも、天赦日や虎の日、巳の日など様々な開運日があります。

特に「天赦日」は、年に5〜6日しか訪れない日本の暦の上で最上の吉日。

天赦日だけでもとてもいい日なのですが、天赦日と一粒万倍日が重なる日は「最強開運日」と呼ばれています。

最強開運日は年に2、3回ほどしかなく、その日に合わせて色々と予定を立てる人もいるほどです。

さらに天赦日+一粒万倍日に加え、他の開運日が重なることを「スーパー最強開運日」や「トリプル開運日」などとも呼ばれています。

通常の一粒万倍日は、日常にプラスした行動をする。

大きな行事などは、この最強開運日に合わせてみるのもおすすめです。

2022年の最強開運日
・(終了)2022年1月11日(火) 〈天赦日+一粒万倍日+天恩日〉
・(終了)2022年3月26日(土)〈天赦日+一粒万倍日+寅の日〉
・(終了)2022年6月10日(金)〈天赦日+一粒万倍日〉
2023年の最強開運日
・2023年1月6日(金)〈天赦日+一粒万倍日+甲子の日〉
・2023年3月21日(火)〈天赦日+一粒万倍日+寅の日〉
・2023年8月4日(金)〈天赦日+一粒万倍日〉

一粒万倍日以外の代表的な開運日

一粒万倍日以外にも、様々な開運日があります。

ここでは一粒万倍日以外にもある代表的な開運日を紹介します。

 

代表的な開運日
天赦日暦の上で最上の吉日で天が万物の罪を許す日。
この日に始めた事は何事もうまく行くと言われている。
寅の日吉日の中でも最も金運を招く日。出て行ったものが
必ず戻ってくる日とされ、お金に関する事や旅行などが吉。
巳の日財運アップが期待できる吉日。弁財天を祀る神社へ参拝に行くのが吉。
天恩日天の恩恵を受けれる日。万事に対して縁起がいい吉日。
甲子の日大黒様のご縁日で商売繁盛や縁結びと縁が深い吉日。
お金にまつわる事や恋愛に関することが吉。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です