気軽に始めるカード収納!すぐ買えるプチプラアイテム5選!

財布にポイントカードなどが増えて困っているというのは、よくある悩みのひとつです。
使いたいカードがすぐに見つからない、財布が厚くなって荷物になるなど、様々な支障が出できてしまいます。

私自身も、カードでパンパンに膨らんだ財布を使っていたひとりです。

今回は、増えてしまったカードの収納に便利なアイテムから、私が実践したカードを減らす効果的な考え方までお伝えします。

カード収納が上手にできると、劇的に財布の使いやすさが変わるのでぜひ試してしてみてください。

収納に便利なプチプラアイテム5選

増えてしまったカードを整理するにはカードケースの使用が効果的です。
お手頃な価格帯で便利なアイテムは各社から出ていますので、実際の使用感も交えてご紹介していきます。

壊れてしまっても気軽に買い替えができるのも魅力なので、手軽にカード整理を始める第一歩になりますよ。

セリア デュアルカバーカードポケット

カードケースが置いてある画像

収納したいカードが16枚以下の人におすすめ。

レザー調のカードホルダーで、16枚分のカードポケットと表にフリーポケットがあるのが特徴。
カードポケット部分は、両面にカードを入れるタイプではなく1ページにつき1枚のカードを入れるようになっています。

カードケースにかードが入っている画像

カードがすっぽり収まる深さのポケットなので、カードを抜く際にポケットが引っ張られる感じになりますが、接合部分の圧着が強くされており丈夫にする工夫がありました。

表の素材はPVCで、少し硬い印象はあるものの、ちょっとしたメモなどを入れておけるフリーポケットは意外と便利。

ホックが付いているので、開いてしまう心配がないのもおすすめポイントです。

セリア公式サイトはこちら

セリア スリムカードホルダー

カードケースが置いてある画像

収納したいカードが20枚前後の人におすすめ。

圧倒的な薄さと軽さが魅力のカードホルダーで、20枚のカードが一覧できるのが特徴。

開いたカードケースにカードが入っている画像

カードの上部が少し出るようになっているので、一目でカードがわかり抜きだしやすいのがいいところ。

カードホルダーの裏に大きめなポケットがあるのもうれしい

ただし、表のビニール感が私は少し気になりました。

とにかく薄くて、カードが一目でわかるのがいいという人にピッタリ!

セリア公式サイトはこちら

ダイソー 健康保険証ホルダー

カードケースが置いてある画像

収納したいカードが12枚以下の人におすすめ。

メタリック調のカードホルダーで、12枚分のカードポケットと指穴付きのポケットがあります。
サイズ感がカードと同じくらいなので、小さくまとめたい人が選ぶといいでしょう。

カードが入ったカードケースの画像

カードポケットは両面に入れるようになっており、6ページめくるだけですべてのカードを確認できるので、すぐに使いたいカードを見つけることが出来ます

カードの出し入れは若干しにくく感じ、カードポケットの強度も少し不安はありますが、慣れればスムーズに取り出すことが出来るようになりました。

カードケースが大きくなるのが嫌な人にピッタリ!

ダイソー公式商品ページはこちら

無印良品 カードホルダー・3段

カードケースが置いてある画像

収納したいカードが60枚以下の人におすすめ。

シンプルなデザインの3段式のカードホルダーで、カードポケットが60枚分と大容量なのが特徴。
カード全面を3枚分一気に確認できるので60枚入っていても、見つけやすいのがグッドポイント。

3段のカードケースにカードが入っている画像

サイドからカードを差し込むようになっており、ポケットから少し飛び出るようになるため取り出しやすく使いやすいと感じます。

サイズが大きいので、カバンに入れて持ち運ぶ必要があります

カードは多いけど見つけやすさを重視したいならこれを選ぶのが一番です。

無印良品公式商品ページはこちら

無印良品 カードホルダー

置いてあるカードケースの画像

収納したいカードが60枚以下の人におすすめ。

先に紹介したカードホルダーの1段バージョンで、大容量でもカードサイズなのが特徴。
カードポケットは1ページにつき1枚入れるので、60ページあることになります。

ページ数が多いので、しっかり種類ごとに分けるなどしないと見つけるのに苦労するかも・・・

カードケースにたくさんカードが入っている画像

少し余裕のある深さのカードポケットで、すっぽり奥までカードが入りますが取り出しにくさは全く感じませんでした。
厚みがかなりある為、ポケットに入れるのは不向きです。

多いカードをできるだけコンパクトに持ちたい人が選ぶといいでしょう。

無印良品公式商品ページはこちら

カードをスッキリ収納して持つことができる効果的な方法

たくさんのカードを上手に収納する方法は、大きく分けて2つの方法があります
どちらの方法が自分に合うか考えてみましょう。

カード収納力の高い財布を使う

カードが入った財布の画像

財布自体の収納力が高ければ、カードがたくさんあっても収納しやすくなります。

例えば、二つ折りの財布に大量のカードを入れればパンパンに膨らんでしまうのは、誰でも想像がつくと思います。

ラウンドファスナーの長財布は収納力の高い財布の代表といえるでしょう。

財布自体が大きくなるので、鞄に財布を入れて持ち運ぶ人に向いているといえます。

ポケットに入れている人は、二つ折りでカードポケットが多いものを選ぶとポケットから飛び出ることなく持つことができます。

カードケースにポイントカードを収納する

カードケースにカードが入っている画像

プチプラアイテムでも紹介した通り、財布と別にカードケースに収納する方法です。

カードケースは、カードを収納することに特化したアイテムなので、様々なタイプから選ぶことができます

カードケースは整理がしやすく、必要なカードを見つけやすいのも特徴です。
収納できるカードの枚数から、素材まで様々。

気軽に使い始めるならプチプラアイテム、長く使いたいなら本革のカードケースをおすすめします。

本革のカードケースは使うほどに馴染み、入れるカードの枚数などに合わせて変化してくれるのが魅力です。

※革のエイジング(経年変化)について知りたい方はこちらの記事へ。
>> 【保存版】革エイジング(経年変化)とは?失敗しない方法とメンテナンス

多すぎるカードを減らす3つの考え方

さて、ここまではカードの収納方法にフォーカスしてご紹介してきましたが、そもそもカードが多くなってしまっている原因は何なのでしょうか?

カードを減らすことができれば、選ぶ財布やカードケースは小さいもので済むようになります。
ここからは、カード自体を減らすという考え方をしてみましょう。

使用頻度を考えて持つようにする

グラフイメージの画像

財布の中で圧倒的に収納に困るのがポイントカードです。

私も、財布の中に信じられないほどのポイントカードが入っていた一人です。
数十枚入っていたカードのうち、よく使うカードはたったの数枚

これは誰しもが陥りやすい状況なので、整理を始める時にはまず使用頻度を考えましょう

  • 1週間に1回以上・・・使用頻度:高
  • 1カ月に1回程度・・・使用頻度:中
  • 1年間に数回程度・・・使用頻度:低

私は、このように考え「使用頻度:中・低」のものは財布から抜いてしまいました

実際には、抜いて困ることは一切なく、スマートフォンのポイントアプリの併用などでカードを減らすことが出来ました。
簡単にできるので、ぜひおすすめしたい考え方です。

携帯する必要性がなければ抜く

複数のクレジットカードの画像

カードには携帯する必要性の高いものがいくつかあります。

免許証や保険証、クレジットカードなどがその代表といえるでしょう。
ですが、普段から持ち歩く必要のないライセンスカードなどもあると思います。

そういったカードは、必要時にだけ携帯すれば財布の容量を確保することが出来るため抜くことをおすすめします。

有効期限切れのポイントカードやクーポンは処分する

有効期限切れのポイントカードの画像

意外と多いのは、期限切れのポイントカードやクーポンです。

これは、カードが増えれば増えるほど混ざっている可能性が高くなるものです。

もう何年も前に使えなくなっているクーポンが財布に入っているなんてことも・・・
カードが多い人ほど、有効期限は要チェックです。

カード収納をうまくすると財布の使いやすさは劇的に変わる!

ここまで紹介してきたアイテムを使ったり、減らし方を実践すると財布の中のカードは驚くほど少なくなったのではないでしょうか?

カードを整理できるとこんなメリットがあります。

必要なカードがすぐに取り出せる

財布からカードを抜く画像

たくさんのカードの中から、使いたいカードを見つけ出すのは一苦労です。

カードを減らし、スッキリ収納しておくことで目視確認がしやすく簡単に見つけることが出来るようになります。

レジでカードが見つからなくてあたふた・・・なんてこともなくなります。

よく使うカードは財布に、それ以外はカードケースにと分けておくことが出来ればスムーズに使うことが出来ます。

財布がスリムになりダメージが軽減できる

カードを抜いて薄くなった財布の画像

パンパンになってしまった財布は、知らず知らずのうちにダメージを受けています

革は限界まで伸ばされ、縫い目がほつれてきてしまったということも起こりえます。

カードポケットの革が伸びてしまうと、カードが抜け落ちたりする危険性も高くなってしまうのです。

カードを減らすことが出来ると、驚くほど財布はスリムになり、ダメージが減ることでより長く使うことができるようになるのです。

札幌革職人館のカード収納に便利なアイテム

プチプラアイテムなどもご紹介しましたが、「やっぱり見た目にもこだわりたい!」そんな人もいるのではないでしょうか?
本革を使用した財布やカードケースは、見た目はさることながら強度面でも比べ物になりません。
使うほどに味わいの増す札幌革職人館の収納力の高い財布や、便利なカードケースをご紹介します。

ラウンドファスナー長財布

ラウンドファスナー長財布の画像

ラウンドファスナー長財布

特徴オールレザーで贅沢な作りのファスナー長財布です。
細部までコバ処理にこだわり、強度も高級感も高めてくれています。
カードポケット12枚以外にも大きなフリーポケットが、容量を最大限引き出してくれます。
カードがジッパーに引っかからないよう設計されています。
価格22,990円(税込)

商品詳細はこちら

二つ折り財布 カード大容量

二つ折り財布の画像

二つ折り財布 カード大容量

特徴コインケース付きの二つ折り財布に、フラップ式のカードポケットが設置されています。
12枚のカードポケットとフリーポケットがあり、収納力を高めています。
オールレザーで風合いもよく、丈夫な作りになっています。
細部までのコバ処理にこだわって作っているため強度も上がり、見た目の高級感も高めてくれています。
価格22,550円(税込)

商品詳細はこちら

カードケース クリアホルダー付き

カードケースの画像

カードケース クリアホルダー付き

特徴シンプルかつスタンダードなデザインで、飽きのこない高級感のあるカードケースです。
カードの使う頻度によって、クリアホルダー部分かマチ付きポケットで収納場所を分けることができます。
使い込むほど馴染み、風合いが良くなっていきます。
価格5,815円(税込)

商品詳細はこちら

カードケースコインケース付き エルバマット

カードケースにカードが入っている画像

カードケースコインケース付き エルバマット

特徴高級イタリアンレザーのエルバマットを使用した贅沢なカードケースです。
カードポケットが5つあり、ファスナー付きのフリーポケットが用途の幅を広げてくれます。
シンプルなデザインは、シーンや性別も選びません。
価格13,200円(税込)

商品詳細はこちら

\ この記事を書いた人 /

シンプルな財布が好きでついつい買ってしまうオーロラタウン店I

私はご紹介した考え方やアイテムを使ってカード整理に成功しました!プチプラアイテムなら気軽に始められていいと思いませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です