メンズにおすすめしたい メガネケース 革小物の札幌革職人館

眼鏡とメガネケース

メガネケースが邪魔だなと感じたことありませんか?
使う方なら普段持ち歩くことの多い、メガネケース。

常にメガネをかけている方だと気にならない、むしろ持ち歩かないから邪魔とは感じないかと思いますが、一時にしかメガネをかけない方だと一度は邪魔だなと感じたことがあると思います。

仕事をする時本を読む時授業を受ける時だけかけて、使わない時にはケースの中へ。
そのまま机に置くならいいですが、バッグに入れて持ち歩く、ポケットに入れたいとなると邪魔だと感じることもしばしば。

なるべくコンパクトさを重視したいところ。

どうせ使うならおしゃれなメガネケースがいいと思うこともあります。

そんな方に必見。おすすめのメガネケース3選。どれもコンパクトでおしゃれ。
自分用に購入する時や、プレゼントの参考にしてみてくださいね。

メガネケースは必要?

冒頭でも話したように日頃、眼鏡をかけている方に眼鏡ケースは不要なアイテムかもしれません。
使う?使わない?と聞かれても、ケースに入れる必要がなければ、要らないですよね。

ですが、日頃かけていても、普段使い用作業用などと用途別に複数持ち歩く方ならケースは必要です。最近では、PC作業用として、度の入っていないブルーライトカット眼鏡を持ち歩く方も増えていると思います。そういった時にもメガネケースって必須ですね。

もちろん一時だけ、眼鏡をかけて持ち歩く方も必要です。
メガネ本体をそのまま持ち歩くと、大事なレンズに傷が付いたり、埃や汚れが付いてしまいます。そういったことから眼鏡を守るという意味でもケースは大事です。

持ち歩く時には特に必要ですが、保管するときにもあるといいですよね。そのまま置いておくより、使わない時にはケースに収めておく。傷や汚れも付きにくいですし、何よりすぐついてしまう埃を拭き取ってから使い始める手間も省けます。

眼鏡を守る為に、ケースは必須アイテム。何かと必要にはなります。

買う?買わない?

メガネとハードケース

眼鏡を買うと必ずと言っていいほど、おまけでケースも付きます。素材は様々ですが、ハードタイプのものが比較的多いです。
そして、これがまた<<眼鏡を守ります!!>>と言いたいようながっちりとしていて大きいのが多いです。眼鏡を守ってくれるのは有難いのに、この大きさが…と思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、メガネケースを買う?となると、「いや、このケースがあるし…とりあえずこれでいいか」と思ってしまえば、すでにあるケースからわざわざ新しいのに買い替える、とはなりません。

よっぽど嵩張るような大きさだったり、気に入らない色、デザインのものであれば、「よしメガネケースを買おう!」となりますが、「これでいいや、とりあえず使っておこう」「機会があれば買おう」と考え、そのまま使い続ける方も多いのではないでしょうか。

自分用に買うより贈り物として

贈り物用の眼鏡ケース

そういった点からみると、メガネケースを自分用に購入する方は少ない気がします。
内心はコンパクトでおしゃれでかっこいいのが欲しい!と思っていても、購入したいものの優先順位が低かったり、今はとりあえず間に合っていたり、なかなか手が出ません。

ですが、贈り物として購入される方は多くいます。ネットショップでは、ランキング1位を獲得するほどメガネケースはとても売れている人気商品ですが、そのほとんどがラッピングをご希望されます。プレゼントにはとても選ばれやすいようです。


店舗に来るお客さまのお話では、せっかくプレゼントするなら使ってもらえるものを渡したい、眼鏡かけている方には使ってもらえそう、そう考えて購入される方が多いようです。そして、男性へのプレゼントとしてメガネケースを贈られる方が多い気がします。

普段使いにはもちろん、おしゃれに持ち歩けるように。
ビジネスマンのお供として、おまけではなくしっかりしたケースを。

そういったのを考え、プレゼントされると特に喜ばれるかもしれません。

選び方

では実際に、メガネケースを選ぶ時にはどうするの?そんな疑問が浮かびます。

2つのポイントで見てみましょう。

素材で選ぶ

革のメガネ

購入することを考えるのであれば、もらえるケースとは一味違うものを購入したいところ。そう考えると、やはりおすすめしたいのは本革です。
革は使い込むほどに味が出て、色艶の変化があります。毎日使うようなメガネケースだと、エイジング(経年変化)も楽しみやすいので、使えば使うほどによくなっていきます。

さらに革はとても丈夫。眼鏡を新しく買い替えても、次のメガネケースを用意することもなく、そのまま使い続けることができるくらいの丈夫さがあります。
眼鏡を買い替えるくらいまでに使った革のメガネケースだと、エイジングが出ていて愛着がわき、手放したくないとなることもあります。

それくらいに、革製のメガネケースがおすすめです。

形で選ぶ

差込タイプとかぶせタイプのメガネケース

どんな衝撃にも耐えられる、踏まれても中の眼鏡は問題ない、そういったものを探す方なら、ハードタイプがいいですね。
しかし、ハードタイプだとある程度の厚みが出てしまうので、嵩張らないことを考えるのであれば、コンパクトなタイプであることも探すポイントです。

かぶせになっていて、ぱかっと開け閉めできるものだったり、ただ差し込んで入れるタイプもあります。出し入れの頻度が多いなら、差込んで入れる方が楽だったり。
使う方によってどこを押さえておきたいか変わるので、考えてみるのがいいですね。

メンズに人気

男性に人気なタイプはやはりコンパクトな形。バッグを持ち歩くことが少ない方だとなるべく、ポケットに入るようなサイズ感が好ましいようです。
スーツの胸ポケットに入れておけるスリムなサイズだと、ビジネスアイテムとして、持ち歩くのも楽々です。

男性におすすめメガネケース

ポケットに入れられなくてもベルトループにぶら下げられるようなストラップが付いたのも邪魔にならなくていいかもしれません。

プレゼントするなら、オーソドックスなかぶせタイプで開閉のするメガネケースがおすすめです。馴染みのある使い勝手の良いものがいいですね。

札幌革職人館のおすすめ3選

札幌革職人館のメガネケース

では、どんなメガネケースがあるの?
ということで、おすすめのメガネケース3選をご紹介します。
札幌革職人館のメガネケースは、外側が革なのはもちろんのこと、内側まで本革を使ったこだわり仕様。

内側にも革を使うことで、その分丈夫になり眼鏡を守ってくれます。劣化しにくく、長く使うことができます。
さらに、レンズの当たる内側部分は柔らかい牛革になっているので、レンズを傷つけることもない優れもの。

そんな二枚合わせの総革仕様の眼鏡ケースを見ていきましょう!

芯入りのかぶせタイプ(オイルレザー、ヌメ革タイプ)


一番人気、かぶせでホック式のメガネケースです。
スーツの胸ポケットやバッグの中のポケットに入れても邪魔になりにくい、コンパクトな薄型タイプです。

眼鏡をしっかりホールドしてくれる芯材がケースの中に入っており、大切なメガネを潰すことなくお使いいただけます。

芯の入った眼鏡ケース

先程お話した、内側部分にも革を貼った2枚合わせの丈夫な作りで、長くご使用いただけます。

オイルレザーのメガネケースとヌメ革のメガネケースの2種類があります。どちらも牛革を使用しており、使い込むとエイジングが楽しめます。オイルレザータイプは4色からお選びいただけます。

オイルレザーとヌメ革メガネケース

かなりスリムに


お次にご紹介するのは、かなりスリムタイプの差込メガネケース。
先程のかぶせタイプも通常のハードのメガネケースと比べるとコンパクトで薄いですが、こちらの差込タイプは中に芯がない分かなりスリム。

眼鏡を潰れないようにする為にメガネケースに入れるというよりは、汚れや傷から守る為におすすめ。

ホック式ではなく差込み式なので、取り出すのも楽々。

差込のメガネケース

こちらはオイルレザーのみの仕様となっており、お色は3色からお選びいただけます。

下げておける ストラップ付

続いて紹介するのは、先程の差込タイプにストラップが付いたメガネケースです。
ストラップがついておりますので、バッグやポケットに入れるというよりは、バッグに下げたり、首から下げることもできます。

紛失や落下防止にも便利ですし、使いたい時にすぐ使えるので、サッと取り出すことができます。男性には、ベルトループにぶら下げておくのをおすすめしたいタイプです。

落下防止のストラップ付メガネケース

付属のストラップとケースが同色のオイルレザータイプ。お色は3色です。

もっと詳しく知りたい方
※ストラップ付のメガネケースについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事へ
>> 落下防止に最適な革の差込メガネケース ショートストラップ付 革小物の札幌革職人館

ネットショップ限定

当店には実店舗がありますが、ネットショップもあります。ネットショップ限定のサービスもありますので、ぜひネットショップもご覧になってみてくださいね。

男性への贈り物を何にしようか悩んでいる方にもおすすめしたいサービスがあります。少しこだわるだけで、印象の変わる素敵なサービスです。こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

また、先日父の日がありましたが、まだ渡せていない方は遅れてごめんねという気持ちで、父の日のプレゼントを贈ってみるのもいいかもしれません。

名入れ

プレゼントする際にもご自分用にもおすすめしているのが、ネットショップ限定の名入れサービスです。

購入される方の約8割が名前の刻印をご希望されており、自分用としてもギフトとして購入する方も多く利用するサービスです。

メガネケースに刻印している画像

刻印すると自分のものだけのようにプレミア感が増します。フルネームを入れる方や、イニシャルのみを入れる方もいます。ローマ字記載になりますので、メガネケースがとても おしゃれになります。

レディースはもちろんメンズの方も多く名入れしております。少し名前を刻印するだけで、普通のケースとは一味違うメガネケースとなりおすすめのサービスです。

季節のラッピング


ギフトとして贈るなら、ラッピングは欠かせません。
ネットショップでは季節限定のラッピングを期間限定で行っております。父の日プレゼントとして、今はラッピング期間を延長しております。

次回の期間限定ラッピングは敬老の日の予定です。お楽しみにしていてください。

敬老の日ラッピング

敬老の日の贈り物にメガネケースを選ぶ方も多数いらっしゃいますので、おすすめです。

通常は赤リボンとこげ茶リボンのラッピング2種で承っておりますので、お誕生日や記念日の贈り物の際にもご活用できますよ。

まとめ


札幌革職人館のメガネケースおすすめ3選をご紹介させていただきました。嵩張るイメージのあるメガネケースを覆すようなコンパクトなデザインのものばかりだったかと思います。

コンパクト且つ、眼鏡をしっかり守る事もでき、バッグにぶら下げたりすることもでき、色々な使い勝手ができます。

用途に応じて選んでみるといいかと思います。
スーツ姿の男性が、革のメガネケースを使っているのも好印象なので、ぜひビジネスアイテムの一つとして、革メガネケースを持っていただきたいところです。

自分用に購入を考えていなかった方も、この機会に自分用に選んで購入してみるのもいいかと思います。今使っているのが邪魔だなと感じる方には、ぜひ使っていただきたいです。

革は特に丈夫に使えますので、きっと愛用できますよ!

ぜひ札幌革職人館オリジナルブランドの メガネケース、ご覧になってみてください!

カテゴリー・商品ページへ

その他、メガネケースが気になる方は以下のリンクへ


札幌革職人館 メガネケースのカテゴリーはこちら


札幌革職人館 メガネケース


札幌革職人館 メガネケースヌメ


札幌革職人館 差込メガネケース


札幌革職人館 差込メガネケースショートストラップ付き


札幌革職人館 差込メガネケースネックストラップ付き

\ この記事を書いた人 /

店舗とネットショップに携わっているから 両方の客層に詳しい、オーロラタウン店n

最近はパソコン作業が多く、ブルーライトカットメガネをかけることもあります。パソコンの横にケースを置いているけど邪魔だなあ、と思いました。そういった時にもおすすめしたいコンパクトサイズですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です